Special
特集
Special

各種支援の手続きに幅広く対応いたします

地域のご相談者様それぞれの状況に寄り添いながら、日々の生活や事業の継続をサポートいたします。ご自身で行うには、複雑過ぎてわかりにくいことも少なくない各種支援の手続きも、申請の代行のプロフェッショナルとして、スムーズかつスピーディーに進めてまいります。

AdobeStock_84842742

様々な支援の申請をサポートいたします

事業者を対象とした支援制度には、経済産業省による中小企業生産性革命推進事業である「持続化補助金」や新型コロナウィルスへの緊急経済対策の「持続化給付金」などがあります。実際には、交付や給付の条件が異なる全く別の制度にも関わらず、名称が似ていて混同されてしまっている方が少なくないのも事実です。

常に最新の制度に対応しながら申請のための手続きをお手伝いしていますので、支援制度の利用を検討されている方はお気軽にご相談ください。用途や条件などしっかりとご説明してご納得いただいた上で、手続きのサポートをいたします。

行政書士の仕事イメージ2

豪雨による被害から生活の再建を目指す方に

豪雨により住宅の全壊や半壊など、多大な被害にあわれた方は「被災者生活再建支援金」の受給対象となっている可能性があります。敷地内が被害を受けて、止むを得ず住宅を解体することとなった世帯や、大規模半壊世帯も支給の対象となっています。

「全壊したわけではないから無理だろう」「近所にもっと大きな被害にあった人がいるから」と諦める前に、本当に支給対象ではないかご確認ください。「話だけでも聞いてみたい」というお問い合わせでも構いません。災害による影響でお困りの方からの、幅広いご相談を心よりお待ちしています。

自然災害やウィルスの蔓延によって、事業の継続や安心な生活が脅かされている中で、政府や自治体も生活の基盤を支えるための様々な支援制度を立ち上げています。暮らしを支えるための制度ではありますが、申請をするためには制度に対するしっかりとした知識が必要なのも事実です。

多くの給付金補助金助成金などの申請を代行してきた経験で培ってきたノウハウを活用して、ご相談者様がスムーズに給付や交付を受けられるようサポートいたします。様々な被害によりお困りのご相談者のお気持ちを大切に日々精進しています。